髪の毛の多さ、分厚くてハード点、直ヘアな結果悩ん

髪の毛の多さ、分厚くてハード点、直ヘアな結果悩んできました。同じ髪の毛のお客は分かっていただけると思いますが、ものすごくアレンジしにくいんです。流行の緩くふんわり纏めてお団子にするのや、何気なくカールさせてふかふか下ろすのなど、真似してみてもかなりニュースのサンプル君のようにはならないのです。お団子は髪の重みが引力に逆らえず直ちに崩れてしまうし、下ろしたらずしり恐ろしいインプレッションになってしまうし、頭髪アイロンでカールなんぞかけても手立てぐしを一時見張るだけで元の直ヘアに戻ってしまう。ですからしょっちゅう我々はポニーテール。ゴムで内に結びつけるだけです。これなら簡単だし、崩れる心配もないのですが、なんせ翻り映えしなくてお洒落が楽しめません。
女の子を産み分けたい!
それに髪の本数の多いこと!本物の馬の尻尾のようです(笑)
そういった我々ですが、近頃やっとアレンジし易いヘアスタイルを見つけました。思い切って肩につかないくらいのボブに切ったんです。するとポニーテールを通してもつらい尻尾のようにならないし、発車の時にはハーフ寄稿でバレッタで止めるとおしゃれに見える。そしたら、ロングの時折直だと思っていた髪の毛が、根元にはずいぶんクセがあることがわかって、カールをかけなくても弛くおしゃれな感じにウェーブやるんです。やっと自分の髪クォリティで好きな地点を見つけました。